2009-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EZO

3月にカバー(コピー)バンドでライブした時のベースのKくんが、「今度はEZOがやりたい。」
と言って、20年前くらい前のCDをオークションで買って貸してくれました。



バンド名も『FLATBACKER』から『E・Z・O(イーズィーオー)』に改名し、ゲフィン・レコードと契約。なお、『EZO』の由来はメンバーの出身地である北海道の旧国名、蝦夷からである。
E・Z・O改名後の1987年に1st(FLATBACKER時代から数えれば3rdにあたる)アルバム『E・Z・O』を発表。プロデューサーにキッスのジーン・シモンズを迎える。歌舞伎を彷彿させるメイクを施し、当時アメリカでショー・コスギが忍者ブームを巻き起こしていた[要出典]ことに着目し『忍者メタル』として売り出す。同年、ガンズ・アンド・ローゼズとのクラブツアーも実施。(Wikipedia引用)

聴いてみたら、「あ、聴いたことあるなぁ~」
「そういえば、ラウドネス以来のアメリカ進出」とかいって話題になってたような・・・
イマイチ、ジャンルにうとい僕はそんな程度なんですが、まぁとりあえずやってみようかと。

で、そのCDの中の9曲目、DESIREEがやりたいということで、昨日ベースとドラム(僕)でスタジオに入りました。。。
が、これがなかなか強敵。
やってることはたいして難しくないのですが、3/4、4/4の変拍子でめちゃくちゃ早い。
とてもとても現状では合わせることができなくて、しばらくの課題曲ってことで~以上終了f(^^);
「でもできたらかっこいよねぇ~」ってことで、頑張ってみるべし。

もしよかったら、YouTubeとかで探して聴いてみて!
ちなみに4曲目の HERE IT COMES が有名らしい。

スポンサーサイト

いい日、リストラ

今日は友達の舞台を見てきました。
そのタイトルは、「いい日、リストラ」
なんか変わったタイトル?って思いつつ・・・劇場へ。


キャスト:
竹匠/大橋由紀子/岡田美子/谷田真吾/山野はるみ/伊藤武雄/木村和可/アキラ/祖父江桂子/小山鉄平/小谷早弥花/保田美沙子/

よかったですよ(^o^)
今日で千秋楽なので内容を書いても大丈夫ですよね。

パンフレットには、
~あらすじ~
ある日突然、地下3階の光のあたらない部屋に集められた7人の社員。そこで、会社からとんでもないプロジェクトを命令される…。
その仕事の内容とは!?

で、期待した仕事内容は、「アダルトビデオ制作。」
なんとまぁ安易な・・・ストーリーってちょっと思ったんですが、これが案外よかったりして。
ある程度人間的心理をついていて、それでいて笑いも自然にできて、みたいな。

あらすじの続きは、そうゆう部署に飛ばされた(自己都合退職をすすめる)人事に負けることなくアダルトビデオ制作をやりきり、晴れて会社を辞めて、それぞれやりたい事を見つけて・・・チャンチャン。
って話。

コメディではあったのですが、ストーリーがちゃんとしていたこと(今の時代背景、社会的不条理をうまく表現してある)、役者さんの熱演で非常にいい作品に仕上がっていたと思います。
特に主役の竹匠さんはいい味出してたと思います。
あ、当然ほかの役者さんもよかったですよ。

ちょうど今、「沈まぬ太陽/山崎豊子」を読んでいる(只今2巻途中/全5巻)のですが、この内容(左遷的人事の話が進行中)とかぶったりで余計によかったのかも。

先週は火曜日(21日)と土曜日(25日)にも友達のライブを見て来て、水曜日(22日)にバンドの練習があったりで元気が出る1週間でした。
今週も頑張らねば・・・

冷やしたぬきそば

ジャジャン♪
今日の昼食は、冷やしたぬきそば。



東京に来てから、いろんな人に話しているので、聞きあきた人もいらっしゃると思いますが、のせる具は天かすのみ(のりとネギは別として)じゃないといけません。

東京のそば屋に入って、冷やしたぬきそばを頼んだら、冷やし中華のようなきゅうりの千切り、錦糸卵、紅ショウガなんかがのってるので、ビックリ!!!
それ冷やしたぬきちゃうやろ!って感じ。

富士そばはまだ普通なんだけど、わかめが入ってるんだな。
これもいただけない。しょうがないのでわかめだけ先によって食べるんだな。(別にわかめが嫌いという訳ではありません)

まぁそんなことんなで、今日は自分で作ってみました。
何といっても安い。
計算すると、乾そば3束105円の半分(1.5人前)に天かす少しと、のり・ネギ少々、そばつゆとわさびを解いてぶっかけるだけなので、100円ぐらいでしょうかねぇ。

で、多分カロリーも少ないと思う…
只今一応ダイエット中。
今週は毎日飲んでますので、ちょっとヤバめだけど、一応ダイエット記事(7/3記事)からは3kg落ちました(^^)v

新橋こいち祭

昨日飲みに行く途中、新橋駅を降りると♪~♪~♪~
なんか聞こえるぞ、ってことでSL広場のほうへ。


写真ではわからないと思うけど、ステージ上には還暦くらいのかたがプレーヤーとして60年代くらいのグループサウンドをやってました。

地域祭りみたいな感じなんだけど、ステージは立派だし(となりのビルの大型スクリーンにも映って)、このこいち祭には来年とか出演できないのかな~

3タイトル

前回のジャッカルの日(7/5記事)に引き続き、同じ作家(フレデリック・フォーサイス)の別タイトルやその他友達に紹介された本を読んでみました。
約2週間で7冊なので、最近すごい本読んでるなぁ~



・アヴェンジャー/フレデリック・フォーサイス
またまたスケールの大きいお話。
ボスニア紛争終結ころにボランティアをしていた若いアメリカ人が盗賊に殺されるところから話が始まる。
このアメリカ人の祖父にあたる人物が、コードネーム「アヴェンジャー」に犯人探しを依頼し、犯人をCIAに引き渡すまでを鮮明に描いた作品。
本を買うにあたり、裏表紙に「9.11へ向かわせる引き金だった…」と書いてあったので、む、む、む、と思って読んでみましたが、直接それとは関係ない?というかテロ(アルカイダ)について触れてあるというくらいでした。が、テロリズムというか、その背景や思考的なことがうまく描かれていて、現代社会にうまく沿った内容にまとめられていた、という印象でした。

・ナイチンゲールの沈黙/海堂尊
みなさんもよくご存じだと思いますが、田口・白鳥シリーズです。
チーム・バチスタの栄光は小説を読んでいなくてテレビで見て、その続編ということで前々から気にはなっていたのですが、友達の紹介図書ということもあって、ブックオフでたまたま見つけて読んでみました。
まぁおもしろいっていえばおもしろいけど、途中でだいたいの予想がついてしまったので、微妙。
ただ話の組み立てや、登場人物のやりとりはおもしろいです。
もしテレビ化、映画化されるとしたら、はたして小夜さんは誰がやるのかなぁ?って、それが一番気になるかな。

・ねじまき鳥クロニクル/村上春樹
ちょっと前、村上春樹の「1Q84」がすごい話題になっていて、それはまだ読んでいない(文庫化されてないから)のですが、また別の友達の紹介図書ということもあって、順に村上春樹作品を読んでみようかな、って思っています。
で、「ノルウェイの森」→「海辺のカフカ」→今回の「ねじまき鳥クロニクル」と読んでみたのですが、またまた不思議なお話でした。
やっぱり哲学的(生き方・考え方・悩み方みたいな)なんですが、今回の「ねじまき鳥クロニクル」は更に非現実の世界が多数盛り込まれていて、はたまた難解問題みたいな仕上がり、という印象でした。
一言でいうと、「ん~奥が深い」って感じ。
他の作品を読んでいくと少しずつ見えてくるのか?人生経験が足らないので見えないのか?
考えさせられる作品でした。

ライブ告知

明日19日、「ゴキゲンヤ10周年記念イベント」って言っても、バンドがたくさん集まってライブをするだけなんですが、縦長のゴキゲンヤ店内がステージで甲州街道歩道を客席にして歩道にお客さんがいっぱい、という絵はなかなか??

ではタイムスケジュールを紹介しておきます。
⑧ゲタバコと⑫Strange…に出演します。
⑩吉竜にも出演するかも?です。
よろしく~m(__)m

ゴキゲンヤ(桜上水-上北沢間の甲州街道沿い南側)
http://www.gokigenya.com/
7/19(日)14時open
>雨天中止(の場合、ヤナ梅久のみ20時からライブをします。)
①ヤナ梅久15:20~
②永ちゃんバンド15:40~
③田中すいしょうさん16:00~
④みねさん16:20~
⑤周防さん16:40~
⑥杉さんひでくん17:00~
⑦Jing/杉山くん17:20~
⑧ゲタバコ17:40~
⑨豊田さん18:00~
⑩吉竜18:20~
⑪Wine's18:40~
≒≒≒
⑫Strange.D.M./おがちゃん20:00~(時間指定)
≒≒≒
⑬くもり空21:00~(時間指定)
できるばイベントopen to lastで楽しんでってください。

ライブ無事終了

昨日は楽しくストロベリーハーツ1年ぶりのライブができました。
見に来てくださった方、対バンの方、スタッフの方、ありがとうございました。m(_ _)m


残念ながらライブ映像や音源はありませんので、この写真だけ。
始まる前に店の前で撮った写真と、店内壁面の一部です。
中央アンディーがタバコをくわえております。(ちょっとオトボケっぽく見えるので怒るかな??)

さて、ライブの出来栄えは?というと去年よりはよかったね。という程度で微妙。
やっぱりライブをすると課題も見つかり、数やらなあかんな、と思う訳ですが、何分いい歳なんで楽しいのが一番と思う訳です。
そういう意味ではよかったですよ(^_^)
僕らはスリーピースバンドなんですが、対バンの「ONCECALL!」もスリーピースでかっこよかったし、マスター率いるレイラバンドは諸トラブルにより急遽アコースティックバージョンで、これもまた最後にしめるにはちょうどいい感じでした。

ライブが終わってからの打ち上げがやっぱいいですね。
3時頃までいろいろ話して帰ってきました。

次回多分10月にもやれそうな雰囲気ですよ。
乞うご期待(^_^)/

ちなみに郡上市内の写真もちょこっと、、

昨日の郡上おどり会場(旧役場跡)。開会式みたいな感じで誰か来賓のあいさつ。


吉田川(長良川支流)の岸壁。郡上市街のすぐ裏を流れ、街角の階段から降りられます。

明日はライブ

いよいよですね~
明日はストロベリーハーツ1年ぶりとなるライブです。パチパチパチ

なので、昨日岐阜入りしスタジオ練習しました。
その前日には19日(東京ライブ)出演予定のバンド練習を東京でやってきたので、頭こんがらかる??
今日、明日まではストロベリーハーツ集中、集中!!

このブログを見て東京から駆けつけてくれる音楽関係者がいるかもしれませんので、、な訳ないけど(笑)。
一応わかる範囲詳細告知(先日も少し紹介しましたが)。

日時:7月11日(土) 20時~
場所:クラブレイラ(岐阜県郡上市)
レイラバンドNIGHT!
(Rock&Blues)レイラマスター率いる懐かしのロックサウンド!
ゲスト
★せんよる(ポップス)
★ONCECALL! W藤村+井森の素晴らしいオリジナル曲満載!
★ストロベリーハーツ!
(順番は当日しかわかりません)

クラブレイラホームページ(PC用)
http://www.g-mpro.com/layla.html

でもって、明日は同時に郡上おどり初日だそうで、ライブには関係ないでしょうが道等がはたしてどのくらい混むのか、ちょいと不安要素も…

郡上おどり:
日本三大民謡(花笠踊り/郡上おどり/阿波踊り)のひとつで、7月中旬から9月上旬にかけて32夜にわたって踊られます。
踊り会場はひと夏で市街地を一巡し、城下の町並みの中や辻の広場で踊る日もあ れば、昔ながらに神社の境内が会場になる日もあります。 (ちなみに明日は旧庁舎記念館前、おどり発祥祭、6時30分~)
クライマックスの徹夜おどりは、8月13,14,15,16日の4日間です。

ようこそ郡上八幡へ(PC用)
http://www.gujohachiman.com/kanko/

ずっと岐阜に居たのに郡上おどりについて詳しいことはわかりません。上記も今調べましたf(・_・);
昔、徹夜おどりに行きかけたのですが、道中で飲み会に変更になり断念したような??天気が悪かったのかな??(かなり記憶も曖昧)
まぁ、なにはともあれ、町もにぎわって、ライブにも多少人が流れてくれるとうれしいんだけどな!

ジャッカルの日

また最近読んだ本の紹介です。

毎月栃木県小山市にて、お客さんと飲み会をしている(していただいている)んですが、そのお客さんに薦められた2タイトルを読んでみました。


・ジャッカルの日/フレデリック・フォーサイス
洋書を読むのは初めてだったのですが、これはなかなか面白い。
分類はなんていうのでしょう?
ん~、ノンフィクション&想像型ミステリーフィクション、って感じ??
実在したフランス・ゴドール大統領に暗殺計画があったことは事実なんですが、その発展形でジャッカルというプロのヒットマンを登場させ、その計画内容をフィクションで描いています。
当然ジャッカルは架空の人物なんですが、内容にでてくる出来事は本当のことがあったり、どこからがフィクションなのかわからなくなるような、そのバランスが絶妙です。

・坂の上の雲/司馬遼太郎
こちらは、2009年11月29日からNHKスペシャルドラマとして放送されるとのことで、お客さんも大絶賛だったので読んでみたのですが、僕にはちょっとハードルが高すぎた感が否めない。
文庫本で1~8巻まであるのですが、1巻を読むのに1カ月近くかかってしまいました。
1巻は秋山好古、秋山真之の兄弟と、正岡子規の3人を主人公に、松山出身の彼らが明治という近代日本の勃興期をいかに生きたかを描く青春群像小説(Wikipedia引用)なんですが、登場人物、出来事が多すぎて、歴史をよくわかっていないと理解するのが難しい。
それに多くの小説で、序章は背景づくり的な役割が大きく、半分くらいから面白くなる傾向があるので、8巻もあれば4巻くらいまでは背景づくりか??とか思いながら苦労して読みました。
全部読むのに随分時間がかかりそうな予感ですが、読破したらまた報告します。

で、昨日もブックオフに行って、
・アヴェンジャー・上下巻/フレデリック・フォーサイス
・ナイチンゲールの沈黙・上下巻/海堂尊
・アフターダーク/村上春樹
の5冊を買ってきました。
なので、「坂の上の雲」は今2巻の途中ですが、少し休憩f(^^);

ブックオフ様々ですね~(^_^)
ちなみに、前述の「坂の上の雲」の1巻が315円、3巻が105円。2巻が見つからなかったので通常書店で新刊を買ったものの、あと4巻以降も引き続きブックオフ巡りをしようかと。
ただ「ジャッカルの日」については、前ブックオフに行った時はなかったのに、昨日はあったんですよ。
くやし~い!!

散歩

今日は土曜日。
仕事はお休み(^_^)

昨日のダイエット記事に続き、「家でゴロゴロしてはいけない!」と思い、いざ散歩へ。
…ま、ちょっとぬるいかな。

地図を見て、じゃあ墨田公園まで行ってみるかな。ということで、
自宅(台東区って書いてあるあたり)から西へ、浅草寺(只今本堂補修工事中)を抜けて墨田公園まで2kmくらいかな。


墨田公園はとくに何もなく、ふ~んって感じでしたが、少し南のほうを回って帰ってきたら、「下町七夕まつり」(上地図線)ということで、子供マーチングバンドがパレードっていうのかな?してました。


で、その通りを歩いてきましたが、通り沿いの店(何屋さんも関係なくほとんどの店)が、たこやきややきそば、ビール、フランクフルトなどなど、歩道で出店をしていて歩くのがたいへんでした。

さてさて、散歩はしてみたものの、今晩はお友達と焼肉なんだなぁ。。。
まぁ、ボチボチしかしょうがないね。と自分をなぐさめつつ・・・f(^^);

ダイエット

東京宅には体重計というものがないので、「最近なんか太った気がするぞ!」と思っても体重がわからない。

先週岐阜宅に帰った時に1年ぶりくらいに体重計にのってみた。

・・・

1年ぶりに見る体重はプラス5kgくらい。
やっぱり。

で、「これは体重計を買わねば」と思い、Yahooオークションで体重・体脂肪計を購入。
「クリアーボディでおっしゃれ~!」

※オークション出品者の写真流用、なので、床も出品者宅かと…f(^^);

早速体重を量ってみました。
結果は、73.8kg
体脂肪率:23.8%

説明書によると、30歳以上であればギリギリ標準範囲内とのことですが、ダメダメ、
★目標マイナス5kg
で、まず1年前にもどさなくては!!

ちなみに、Yahooオークションではじめてだまされました。
僕もせっかちなのでいけないのですが、この体重・体脂肪計の前に別の商品を落札して、商品着払いだったので、先方から確認メールが届く前にYahoo決済で落札金額を入金してしまったんだなぁ。
その後、何の音沙汰もないので、しょうがなく、評価に「どちらでもない出品者」とし(やさしいなぁ)、キャンセルの趣旨を伝え、次の商品を落札しました。
(キャンセルしないでそのままにしておけば、忘れたころに届いたかもしれませんが…)
今まで一度もだまされたことがなくて、「非常に悪い」評価もなく、金額も安く、早く欲しかったので、ついついそうしてしまったのですが、やっぱり腹立ちますねぇ。
参考までに、出品者「yuyushop2008」は避けたほうがいいですよ。
出品リスト:http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/yuyushop2008

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ケンゾー

Author:ケンゾー
ようこそ!
東京在住(岐阜出身)。
趣味:音楽(バンド活動)そんなに上手くないけど担当パートはドラム。
読書、サッカー。
仕事は一応IT系。
よろしくお願いしますm(_ _)m

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (7)
音楽 (180)
芸術その他 (28)
IT関連 (8)
グルメ (12)
裁判 (19)
読書 (23)
未分類 (52)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。